岩手県の狩猟に関する情報や、狩猟・猟銃未経験者の方が猟銃を手にし狩猟を始められるまでのステップを解説

初めての方へ

これから狩猟をはじめようとする方へ

hunter_meeting.jpg狩猟しようとする場合、県知事が行う「狩猟免許試験」を受験して合格するほか、銃器(散弾銃、空気銃)を使用するときは、岩手県 公安委員会が行う「猟銃等講習会」を受講して修了考査を受ける必要があります。 さらに、使用する銃器が散弾銃の場合は、定められた射撃場において射撃教習を受けることも必要です。 これらの手続きは、ちょっと複雑で、ややこしい感じがしますが、一つ一つ確実にクリアしていけば、さほど難しくはありません。

dog.jpg

本会及び各地区猟友会では、皆様のいろいろなご相談に応じておりますので、不明な点については、ご遠慮なくお問い合わせください。
さあ、狩猟免許と銃の所持許可を受けて、大自然の中に飛び出し、生涯スポーツとしての狩猟を楽しんでみませんか。


前のページに戻る


| HOME | お問い合わせ | リンク |