岩手県の狩猟に関する情報や、狩猟・猟銃未経験者の方が猟銃を手にし狩猟を始められるまでのステップを解説

狩猟できる鳥獣とは

生息数が多く、また繁殖力が高い鳥類28種、獣類20種が狩猟の対象となりますが、県や地域によって捕獲できる鳥獣の種類、捕獲できる期間が異なる場合がありますので注意が必要です。
また、1日の捕獲羽(頭)数が制限されている鳥獣もあります。

狩猟できる鳥類 [狩猟ができる期間:毎年11月15日から翌年2月15日まで]

ゴイサギ、マガモ、カルガモ、コガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、オナガガモ、ハシビロガモ、ホシハジロ、スズガモ、クロガモ、エゾライチョウ、ヤマドリ(亜種コシジロヤマドリを除く)(※1)(※2)、キジ(※1)(※2)、コジュケイ、バン、ヤマシギ、タシギ、キジバト、ヒヨドリ、ニュウナイスズメ、スズメ、ムクドリ、ミヤマガラス、ハシボソガラス、ハシブトガラス

 ※1 岩手県では記キジ、ヤマドリの狩猟期間を1月15日までに制限しています。(猟区を除く)
 ※2 平成29年9月14日まで全国の区域(一部を除く)でヤマドリの雌とキジの雌の捕獲が禁止されています。

主な鳥類図鑑(画像をクリックすると大きく表示されます)

  • ゴイサギ
  • マガモ
  • カルガモ
  • コガモ
  • ヒドリガモ
  • ハシビロガモ
  • ホシハジロ
  • ヤマドリ
  • キジ
  • タシギ
  • スズメ
  • ムクドリ
  • ヒヨドリ
  • ハシブトガラス

 

狩猟できる獣類 [狩猟ができる期間:毎年11月15日から翌年2月15日まで]

タヌキ、キツネ、ノイヌ、ノネコ、テン(亜種ツシマテンを除く)、イタチ(オスに限る)、チョウセンイタチ(オスに限る)、ミンク、アナグマ、アライグマ、ヒグマ、ツキノワグマ、ハクビシン、イノシシ、ニホンジカ(※3)(※4)、タイワンリス、シマリス、ヌートリア、ユキウサギ、ノウサギ

 ※3 岩手県ではニホンジカの捕獲に猟犬を使用することを禁止しています。
 ※4 岩手県ではニホンジカの狩猟期間を11月1日から3月末日までにしています。

主な獣類図鑑(画像をクリックすると大きく表示されます)

  • タヌキ
  • キツネ
  • テン
  • アナグマ
  • アライグマ
  • ヒグマ
  • ツキノワグマ
  • ハクビシン
  • イノシシ
  • ニホンジカ
  • タイワンリス
  • シマリス
  • ヌートリア
  • ノウサギ・ユキウサギ


前のページに戻る


| HOME | お問い合わせ | リンク |